高校教員の平均TOEICスコアは学習者レベルについて

日本人が英語が苦手な理由の最たる原因、それはやはり英語教育システムと教員のレベル

驚くほど低い、日本人英語教師のTOEICスコア


実践的な英語運用能力を測る指標として、
TOEICは多くの日本の企業でも使用されています。

世界約90ヶ国で実施され、日本では約2,800の企業・官公庁・学校等が採用しています。

企業では、海外出張や駐在の基準、そして給料にまで反映されてきています。

今までビジネスで出会ってきた人や、英語で仕事をしている
通訳や翻訳業の方のTOEICスコアを聞くと、

全員800点以上は取得しています。

私が自分がビジネスの現場で困らなくなってきたと感じたのは、
TOEICで900点を超えてからでした。

で、日本を担う若者達に、英語を教えている教師はどれくらいのレベルなのか?

当然、平均で800点以上はあってもよさそうですよね。

なぜなら、英語を必要とする仕事の採用条件を見てみると、
TOEIC700点以上がほとんどです。

当然、英語を教える立場ですから、それ以上あるのが当然といえます。

しかしですよ、ほんとうに悲しい現実なのですが、
これが日本の英語教員の平均TOEICスコアなのです。

中学校: 560点
高校: 620点


文部科学省はすべての英語教員に730点以上を求めているが、このレベルなんです。
因みに韓国でトップ5の大学に入学するには800点以上が必要という記事がありました。

逆にこのスコアを見たときに、
「普通に日本で英語教育を受けた人がしゃべれないのは当たり前!」
と思えて、ある意味安心しました。

日本人に能力がない訳ではありません!

しゃべることができない人たちから、学んでいたことが大きな原因だったのです。
実際の会話で必要な言い回しとか、しっかり理解できていない人達が先生だったわけです。

でも安心してください。

多くの人は、「英語を理解できるレベル」にはあると思います。

なので、その知識をこれから使えば、「英会話の力」はついてきます。

だからこそ、スカイプ英会話での実践トレーニングが、


もう、暗記をしているレベルではないはずです。
「使うこと」を集中的に行っていけば必ず使えるようになります。

今こそ、長年の呪縛から自分を解放し、本当に使える英語力を身につけるときです!

初心者でも安心のオンライン英会話の詳細


 

なぜ日本人は英会話が駄目?記事一覧

実践的ロールプレイの欠如が英会話を怖くする

日本人はなぜ、ある程度英文は読めるけど、「会話になると頭が真っ白」になってしまうのか?「頭で理解できるレベル」と「使えるレベル」の違い何かを身につける際には、二つの段階を経...

高校教員の平均TOEICスコアは学習者レベル

日本人が英語が苦手な理由の最たる原因、それはやはり英語教育システムと教員のレベル驚くほど低い、日本人英語教師のTOEICスコア実践的な英語運用能力を測る指標として、TO...

英会話学校に通ってもなぜ英語が話せないのか?

スカイプ英会話で日本人は変化できるのか?英会話ビジネスはとんでもない市場規模、しかし...英会話スクールって日本全国でどれくらいあると思いますか?一万教室以上あるん...