オンライン英会話の評判って実際どうなのか?

海外出張でどうしても必要になった英会話力

スカイプ英会話のツールスカイプ英会話の効果って実際にどうなのか?

ビジネスマンとして、年に数回海外出張を命じられるようになり、
あわてふためいて、探しまくった英会話教室。

「通学英会話」か「スカイプ英会話」か迷いましたが、次の理由でスカイプに決定。
●仕事の終了時間が時期により不規則
●パソコンを使うことに抵抗がない
●受講料が安い
●「英会話ができる」という点に関しては、どちらも同じ

企業の国際化推進とともに英会話を学ぶ人が増えていますが、
英会話教室の内容はほんとピンキリです。

受講料が安い英会話教室には、それなりの理由があります。
「ほんとうに英会話力がつくかどうか」をしっかり吟味して決定するといいですよ。

このサイトでは、私がオンライン英会話を選択する際のポイントとした
5つの観点から今人気のスカイプ英会話を評価してみました。

皆さんが、英会話教室を決める参考になれば幸いです。

判断基準
教材:オリジナル教材/既存テキスト/種類の豊富さ/付属ツール
レッスン:実践型ロールプレイ/フリートーク制
講師:ネイティブスピーカー/日本人バイリンガル/アジア系
音質:独自に開発されたツール/無料ツール使用
料金:提供している内容に見合っているかどうか


各項目の重要性に関しては、リンク先の詳細説明を参考にしてみてください。

私が目標としていたのは、

「ビジネスにおいて、十分な英会話ができるようになる。」

でしたが、英語に変わりないので「受験英語」などにも役立つと思います。

5つのチェックポイント: 1.教材 2.レッスン 3.講師 4.音質 5.受講料
順位スカイプ英会話特徴
1 ★★★:老舗アルクのオリジナル教材
2 ★★★:実践型ロールプレイが豊富
3 ★★★:ネイティブスピーカー&日本人バイリンガル
4 ★★★:大手企業で採用されている音声システム
5 ★★★:一週間無料レッスン有り、月額制

 

●オンライン英会話の老舗アルクNTTが開発した、スカイプ英会話の長所を最大限に生かした教材
iKnowとの連携により断トツトップの評価です。
1 ★★★16段階ものレベル制と充実のオリジナル教材
2 ★★:オンライン学習とテーマに沿ったグループトーク
3 ★★★:ネイティブスピーカー
4 :無料スカイプ利用
5 ★★★:初月は100円で受講可能、月額制

 

マイクロソフトやグーグルなど、国際企業で採用されているスカイプ英会話。
●学習方法の開発をたたえるLearning Impact 2011で金賞を受賞しています。
1 ★★★:オリジナル教材とスピークリッチ
2 ★★:オンライン学習と無料教材を使ったフリートーク
3 :フィリピン系が主
4 :無料スカイプ利用
5 ★★:初月は2,980円で受講可能、月額制

 

●標準的な英語表現をきちんと使えるようになりたい方におすすめ。
●付属の発音矯正ツール「スピークリッチ」はカタカナ発音脱却に効果的です。
4位 1 ★★:既存テキストとLesson Room
2 ★★★カランメソッドとフリートーク
3 :フィリピン系が主
4 :無料スカイプ利用
5 :24回分の無料レッスン付き、月額制

 

●英語脳育成に役立つカランメソッドを採用
●カランメソッドコースがおすすめだが受講料が高い。
5位 1 ★★:英字新聞Japan Timesを使用
2 :フリートーク
3 :フィリピン系が主
4 :無料スカイプ利用
5 :一週間体験レッスン有るが最初に500円要、月額制

 

●英字新聞を日常的に読み、ある程度会話ができる方はいいかもしれません。